食材宅配

ヨシケイは時短になる?ほぼ包丁いらずのミールキットをお試し利用した感想

ヨシケイカットミール

毎日のごはん作りが本当に負担なので、いろんなミールキットを試しています。

私がミールキットを利用する目的は、とにかく時短

なんとか、なんとかラクをしたい…!

という一心で利用してみたのがヨシケイのカットミールです。

肉・魚・野菜があらかじめ(だいたい)カットされていて、包丁の使用を極限まで減らしたミールキットです。

実際、これは相当ラクでした。

この記事では、

  • ヨシケイの時短ミールキット「カットミール」のメニュー
  • 実際に作ってみた感想
  • カットミールのメリット・デメリット

について書きました。

\ カットミールは1食あたり300円でおためし /
ミールキットおためし5日間


ヨシケイの時短ミールキットを実際に作ってみた

ヨシケイのミールキットは月曜~金曜まで、毎日届けてくれるのが特徴。

日中不在にする場合は、鍵付きの留守番ボックスに入れておいてもらえます。

保冷剤を入れたクールボックスの中に、その日の食材が入ってます。

ヨシケイの箱

カットミールの場合、1日分の食材セットはこんな感じ。

時短ミールキットの食材

月曜:牛しゃぶ野菜のフライパン蒸し

この日のメニューは

  • 牛しゃぶと野菜のフライパン蒸し
  • レンジで作るチキンパエリア

野菜はカットされて真空パックに入った状態で届きます。

ヨシケイのカット野菜では、牛しゃぶと野菜のフライパン蒸しを作ります。

カット野菜をフライパンにドサッと入れて、

牛しゃぶと野菜のフライパン蒸し工程1
牛肉を入れてフタをする。以上!

牛しゃぶと野菜のフライパン蒸し工程2

しばらくして、野菜と肉に火が通ったら出来上がり。

か、かんた~ん!
牛しゃぶと野菜のフライパン蒸し出来上がり

黒酢ドレッシングが小袋でついてきたので、味つけはそれで完了。

次にもう一品。チキンパエリアは火を使わず、レンジで作ります。

レンジで作るチキンパエリア

鶏肉は細かく切ってあるので、しめじの根元を切るときだけ包丁を使いました。

耐熱容器に材料をぜんぶ入れて、レンジで加熱するだけ。

レンジで作るチキンパエリア

レンジでチンしたら、ごはんと小袋で付いてきた調味料(パエリアの素)を混ぜて出来上がりです。

ヨシケイ時短ミールキットの食事(月曜)

調理時間はぜんぶで15分でした!

包丁を使ったのは、しめじの根元を切るときだけ。

2品のうち1品はレンジ調理で出来上がるというのも本当にラクで、驚きました。

火曜:揚げない油淋鶏

この日のメニューは

  • チキンステーキでつくる揚げない油淋鶏
  • 野菜の中華あえ
ヨシケイ時短メニュー(火曜)

油淋鶏は、冷凍で届いたチキンステーキを電子レンジで加熱して、ソースをかけるだけ。

野菜の中華あえは、カット野菜をゆでてからごま油、塩などで味つけします。

ちなみに塩、しょうゆなどの基本調味料は自分で用意します。

水曜:国産いわしのかば焼き丼

水曜のメニューは

  • 国産いわしのかば焼き丼
  • ベーコンのコクうまみそ汁
ヨシケイの時短ミールキット(水曜)

自分では作らないメニューで新鮮でした。

いわしの蒲焼は、冷凍で届いたものをフライパンで焼くて、小袋のタレをからめるだけ。

みそ汁の具材もあらかじめカットしてあるので、鍋の中に入れて加熱するだけです。

木曜:肉巻き野菜

この日のメニューは

  • 肉巻き野菜
  • けんちん煮

メニューブックにはこんな写真が載っていました。

ヨシケイのメニューブック

まさか、自分で野菜に肉を巻かないといけないのか…?

とおののいたのですが、

そんなめんどくさいの嫌~!

肉はすでに巻かれた状態で届きました!

肉巻き野菜

これをフライパンで焼いて、小袋で付いてきた麺つゆをからめるだけ。

ヨシケイ時短メニュー(木曜)

ちなみに、レシピではけんちん煮は

  • 豆腐の水気をきる
  • 鍋にごま油を熱して野菜を炒めてから煮る

と書いてありました。

しかしバタバタしてたので

  • 豆腐の水気をきらない
  • 炒めないでそのまま煮る

で作ったら、世にもおいしくないけんちん煮が出来上がってしまいました。

これはまったくヨシケイのせいではありませんね。レシピどおりにしなかった私のせいです。

(アレンジはほどほどに…)

金曜:しまほっけの干物

金曜のメニューは

  • しまほっけの干物
  • 五目たまご炒め
ヨシケイの時短ミールキット(金曜)

ほっけはグリルで焼き、カット野菜と卵をあわせて炒め物を作るメニュー。

ほっけは脂がのっていておいしかった!

ちなみに副菜の五目たまご炒め、写真では小鉢によそっていますが、こんなものじゃなく大量にできました。

\ カットミールは1食あたり300円でおためし /
ミールキットおためし5日間

ヨシケイの時短ミールキットのメリット

ヨシケイの時短ミールキット「カットミール」を実際に使ってみて感じたメリットは3つです。

ほとんど包丁を使わない

カットミールの売りは、包丁の使用は最大3回という点。

1回の調理でじゃなく、1週間で包丁は3回までというのがすごいですよね。

1週間使ってみましたが、確かに包丁の出番はほとんどありません。

野菜を切ったり洗ったりという手間がないので、本当にラクで時短になります。

調理そのものが簡単

カットミールは、肉・魚・野菜がカット済みというだけでなく、調理そのものに手間がかからないようになっています。

メインの料理はほぼフライパンで焼くだけ。

副菜もぜんぶ一緒に炒めるだけ、または煮るだけ。

さらに、あらかじめ下ごしらえをする手間がほとんどありません。

  • 魚に塩をふっておく
  • 野菜を下ゆでする
  • 肉に片栗粉をまぶす

という面倒な工程がないので、作り始めるとものすごくスピーディー。

一気に量が出来上がります。

量もたっぷりで食べ応えあり

基本的に量がたっぷりで、とても食べ応えがあります。

我が家の夫は1.5人前ぐらい食べるので、量が足りるか心配でしたが杞憂でした。

しっかり満足できる量があるので、育ち盛りのお子さんがいる家庭でも安心です。

ヨシケイ時短ミールキットのデメリット

ヨシケイ時短ミールキットのデメリットは以下の3点です。

他のミールキットに比べると割高

ヨシケイの他のコースと比較すると、カットミールは割高です。

2人前 3人前 4人前
カットミール 6,190 7,920 10,230
プチママ 5,660 7,070 9,040
定番 6,010 7,530 9,610

※5日間(月~金)まとめて注文した場合の料金です

他のコースは自分で食材を切ったり、下ごしらえをする必要があるとはいえ、やはりちょっとお高め。

多少高くついても手間を省きたいと思うかどうかですね。

品数が2品のみ

カットミールのメニューは

主菜1品+副菜1品

の2品のみ。

おかずが2品では寂しい、やはり3品はないと…という場合は、カットミールではなく

  • 定番コース
  • キットde楽コース

のほうがいいですね。

定番コースやキットde楽コースは

主菜1品+副菜2品

の3品構成です。

しかもカットミールよりお安い!

野菜のバリエーションがあまりない

ヨシケイのカット野菜

野菜のバリエーションが少なくて、やや単調な感じがしました。

  • キャベツまたは白菜
  • にんじん
  • 玉ねぎ

などは毎回たっぷり入っているのですが、葉物や他の根菜はあまり入ってません。

もうちょっと緑黄色野菜や生野菜があるといいなー、というのが正直な感想。

たくさん野菜を食べたい、子どもに食べさせたい、という人には物足りないかもしれません。

カットミールが物足りない場合はキットde楽もいいかも

  • カットミールだと品数が物足りない
  • もっと野菜も摂りたい…

という場合は、キットde楽コースもいいかもしれません。

ヨシケイのキットde楽

キットde楽コースは残念ながらお試しができないのですが、カットミールと同じく時短で料理を作れるコース。

  • 主菜1品+副菜2品の3品構成
  • 野菜はカットされていないので切る必要あり
  • メインは味つけされた肉・魚を焼くだけで調理完了

カットミールよりもやや手間はかかりますが、メインはほぼ焼くだけなので簡単に作れます。

品数が豊富で野菜のバリエーションも多いので、もっと満足感が欲しい人はキットde楽コースが適しているかもしれません。

そのぶんお値段もお高めですが、興味がある人は検討してみてください。

2人用 3人用 4人用
キットde楽 7,310円 9,130円 11,660円

ヨシケイのよくある疑問

ヨシケイを利用する際、よくある疑問についてまとめました。

入会金・送料はかからない

ヨシケイは入会金はありません。

また、ヨシケイのドライバーが配達をするので送料も無料

1日ごとにメニューが選べる

1週間分ぜんぶ注文が必要なの?

ほとんどのコースで1日単位の注文が可能です。

プチママのみ、1週間まとめての注文です。

各メニューごとに消費期限が明記してあり、1日~2日はもつものがほとんどなので、急に予定が変わっても大丈夫。

配達は時間指定できない

ヨシケイは毎日、日中(午前10時~午後5時)にその日の食材を配達してくれます。

配達ルートが決まっているので、時間指定はできません。

日中は働いているから受け取れないよ!

という場合は、鍵付きのあんしんボックスを貸してもらえます。

留守のときでも心配なく荷物が受け取れますよ。

支払い方法は地域ごとに異なる

ヨシケイは各地域ごとにフランチャイズ展開をしていて、フランチャイズ会社ごとに支払い方法が異なるようです。

  • ヨシケイニコスカード決済
  • 銀行口座引き落とし

のどちらかが一般的ですが、詳しくは管轄のヨシケイに確認することをおすすめします。

ちなみに私の地域では、お試しセットの料金は現金支払いでした!

ヨシケイの時短ミールキットはお試しで体験がおすすめ

メニューブック

ヨシケイの時短ミールキット「カットミール」は、15分足らずでおかず2品が作れる優れもの。

  • 何も考えなくていい
  • 包丁をほとんど使わない
  • 下ごしらえもない

のがとにかくありがたいですね。忙しいときでもババーッと作れます。

疲れて帰ってきてチマチマ包丁なんて使ってられない!

という人には、これ以上ない時短ミールキットでは。

ただ、味つけや量が合うかどうか気になると思うので、一度お試しでの利用をおすすめします。

お試しは1食300円ととてもお得なので、試して損はありません。

\ カットミールは1食あたり300円でおためし /
ミールキットおためし5日間